Top
らぶっ
f0128030_21122239.jpg


来世では石屋さんになりたい
[PR]
by mican-lingo | 2009-03-18 21:12 | うつむき日誌 | Comments(17)
Commented by sya-ca-zin at 2009-03-18 23:27
ボクも来世ではそれになりたいです。むずかしい仕事をしてみんなから感謝され尊敬されちょっぴり収入もよくて。神の手をもつプロフェッショナルと崇められる存在。ボクは来世はイシャになります・・・。エッ?イシャではなくイシヤ?・・・。これまた失礼しました。
Commented by mican-lingo at 2009-03-19 20:03
♪ 一句はん
いしやもいしゃもよう似たもんでしょう
医者さん、暴言失礼。
来世でイシャになられた一句はんの邸宅の庭をおまかせください。はい。
Commented by daikatoti at 2009-03-19 20:15
あたいも最近石垣に惹かれる。
来世は石垣にはえる苔、というのもよいのう。。
Commented by nobukoueda at 2009-03-19 22:56
ホント今、石屋になりたい
でももう、体がついていきませんが・・・
線路の石も崖の石も、何万年前から石は石として大地の地球のカケラとしてありんすですね~
Commented by mican-lingo at 2009-03-19 23:27
♪ totiさん
石垣にはえる苔・・・(^ ^)しぶいですなぁ。
では、わたしはその苔の隙間に生える雑草に・・なんて。
いや、来世のことも考え始めるとおくが深いというか
私の場合妄想です。
Commented by mican-lingo at 2009-03-19 23:29
♪ nobukoさん
え?nobukoさんはすでに石屋さんでは?
自分のことですが、としをとると、いろんなものの
よいところが分ってくるのですなぁ。しみじみ。
Commented by nabetsuma at 2009-03-20 08:34
かんけいないけど
郷里のイサムノグチの美術館は石屋のまち「庵治」にあります。
Commented at 2009-03-20 09:53
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2009-03-20 11:15
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by optimistic-pi at 2009-03-21 07:41
体力がなくて寒がり暑がりの私は石屋さんになれないけど
石垣を見るのは大好き
昔の石屋さんの遊び心を発見したときは見入ってしまいます
Commented by mican-lingo at 2009-03-21 23:15
♪ nabetsumaさん
田んぼの縁とか古い町の石段とかとかにひかれるのであります。
Commented by mican-lingo at 2009-03-21 23:17
♪ 鍵コメ2009-03-20 09:53さん
うふ、計画を立てませう。
Commented by mican-lingo at 2009-03-21 23:19
♪ 鍵コメ2009-03-20 11:15さん
そうだったのですか(吃驚)
またそちらへうかがいます。
TVは途中で寝てしまいました(_ _)
Commented by mican-lingo at 2009-03-21 23:20
♪ piさま
え!あそびごころ?
またご伝授下さいませ。
Commented by wakiwakimorimori at 2009-03-22 05:49
私も石屋さんにはなれないけど
石をみるの大好きです。
特にあの本部の石垣、素晴らしい。
Commented at 2009-03-22 05:50
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mican-lingo at 2009-03-23 00:04
♪  wakiwakimorimoriちゃん
庭をお願いした工務店のしゃちょさんが
「(庭の)石屋は、かおつきがちがう」と言うてはりました。
<< へっへっへ それらしいあおいいす >>