Top
春は眠い
f0128030_82931.jpg




図書館で借りた本。
前半は「物語」として一気によめましたが
後半,ちょっと疲れて一休み中。
一気読みは無理なお年頃か(_ _)






左の本は、寄贈本だった。

好きではありますが、こうゆう読み物は
昨今の図書館では予算配分されにくいんだろうと思いますが
「一府民寄贈」のスタンプの意味が理解しづらい(ぷぷ)私です。

なぜにぃ、「一」をつけなければならないのかっ。
この場合の「一」は取るに足りないを意味しますが
不用だとはいえ、(わざわざ持っていったと想像する)寄付してくれたひとを
取るに足りないある府民と呼ぶのは
いかがなものか ぷぷ。
[PR]
by mican-lingo | 2010-04-02 08:39 | うつむき日誌 | Comments(6)
Commented by yocchi0220 at 2010-04-02 22:41
うんうん。
ぢぶんでかきこんでいたならOKなんだけどな。
シンプルに寄贈本でいいじゃないねー 

本、面白そうですね^^
Commented by daikatoti at 2010-04-03 06:48
「一」には取るに足りないというより、大勢の中の一人の良き人というふうに感じ取れまする。
「府民寄贈」ではなにやら雑に扱われてる気がいたします。が。
寄贈って受け付けてるんですね。一度借りてる本を猫が汚したので弁償したんですけど、なんだかそうすると手続きが面倒とかで、なくしましたとか、そういうことにしていただくほうが、こちらは有り難い、〜なぁんて言われちゃいました。役人め!
Commented by mican-lingo at 2010-04-03 20:09
♪ yocchi0220さん

なにやら,最近年のせいか
細かいことば遣いにひっかかるんですわ(_ _)

ほんね、厚さが3、5センチ位あるの(_ _)
来週残りを読むつもりです。
Commented by mican-lingo at 2010-04-03 20:15
♪ totiさん
新しい読みたい本は絶対ないか
35人待ちとかなんで、買う方が早いという
あきれた図書館状態です。

なんでも、小淵沢町はあの,金田一春彦さんの名を冠した
図書館があって、何でも借り放題、読みたい本は必ずあると
住民だったやつが言うておりました。

全く,役人さんは・・・・(_ _)
自分のことを一府民と言うのはいいんですが
あんた(図書館職員さん)に
一府民と言われたくない!
ってかんじなのです。
言葉のイメージとして私の場合はそうなのであります。はい。


Commented by Kcouscous at 2010-04-03 21:41
あ、これ、クレストブックスなの〜? クレストブックスは好きなカンジ。難は値段が高くて、話が長い。

>最近年のせいか細かいことば遣いにひっかかる……
なんか耳が痛いですが(^^;)私も同じイメージを持ちました。単に「府民より寄贈」とすればいいじゃんね〜。お役所ってひらがな使うと沽券にかかわると思ってるふしがありますね。でも、寄贈本を受け入れてるというのはめずらしいし、えらいと思います。
Commented by mican-lingo at 2010-04-04 21:18
♪ Kcouscousさん
はい、そうでございます。
高くて買えないクレストブックスです。
あ、なんか短編集が出たんですよね。

府の図書館は
「あ、どうも!」って感じでもらってくれますが
市の図書館には
「(そんなもの)いらねえ」と言われました。
そのくせ本はぜんっぜんありませんがね(_ _)
<< 本日も種蒔き。番外地。 ♪ ついに完成 >>