Top
数字だが文字とよぼう
f0128030_20475433.jpg



書いた字の横線の終わりの上に
黒い三角をつけると
新聞や雑誌でみるかっこいい文字(それが明朝体なのっ)
になることを発見し
歓喜した小学五年生だった

人の手で作られる文字はうつくしいと思う。
[PR]
by mican-lingo | 2010-05-13 20:54 | 茶人(笑)好み | Comments(10)
Commented by YuccaR at 2010-05-14 00:17
印刷屋さんの箱の中には美しい文字がぎっしり詰まっていましたね。写植になって物足りなく感じたのも遠い昔になりました。
Commented by tripper_01 at 2010-05-14 10:04
東京では 246 がとにかくカッコイイ時代がありました。
青山通り、渋谷を過ぎると玉川通りなんだけどねぇ。
Commented by optimistic-pi at 2010-05-14 13:12
やっぱりヨンがすき~
Commented by toti51 at 2010-05-14 21:11
う〜ん、スイカをカラスがつついてる、という色的イメージ。
Commented by mican-lingo at 2010-05-14 21:17
♪ yuccaRさん
ぢつは,印刷屋さんの文字というのを見たことがないのですが
活版の文字は美しいと思います。
Commented by mican-lingo at 2010-05-14 21:18
♪  tripper_01さん
ああ,その数字は関西にいた私も知っていました。
通りの名前と雰囲気というのが何となく伝わってきます。
Commented by mican-lingo at 2010-05-14 21:20
♪ piさま
ふふふ、やはり!
この三つの中で4が一番好みです。
アールデコっぽいっていうのですか?

そのつぎは8。
Commented by mican-lingo at 2010-05-14 21:23
♪ totiさん
ああ、色が見えるんでしたね。
いいなぁ なんだか羨ましい(^ ^)
順番がかわると、違う様子になるんですか?
すいかにからす は、しっかり定着しました(^ ^)
Commented by aomeumi at 2010-05-14 23:50
ポルトガル・青目
↓ にコメント入れたつもりが入ってなかった・・・これ、欲しいです・・・壁とか机の脚とか・・・いいなぁ・・・古道具屋さん・・・あ、アンティックショップ・・・というのだった。
Commented by mican-lingo at 2010-05-17 21:27
♪ 青目さま
ここは,よい古道具屋さんです。
あー、ショップカードがどこかへ行ってます。
見つかったら、住所とかお教えしますね。
店内は全部自分でされたそうです。
元はガラス屋さんですって(^ ^)
<< 美しいタイルとねこだらけの国  タイトルなし >>