Top
観光地ですから
f0128030_11214347.jpg


予備知識としてイスラム圏のひとたちは
写真を撮られるのをいやがると聞いていたので
撮ってないんですが
どうぞどうぞといわれて、ふらふらとね。

最近は写真OKの人も多いそうですが
ひとりでは、いやみたいでした。
スークでは大声でNO!といわれたし。

特産品のアロガンオイル(香ばしいかおり)売店の少女たち。
なんか楽しそう。
しかし、えらくがっちり包んでくれるんだなぁと感心した
食用オイルは,家に着くとジップロックの中で4分の3くらいになっていた。
旅の友・ジップロック♡




f0128030_1122193.jpg


レンガと土でできていて、遺跡かと思う家にも子供がいる(^ ^)
[PR]
by mican-lingo | 2010-06-05 11:35 | うつむき日誌 | Comments(6)
Commented by surlymama at 2010-06-05 15:06 x
昔々、ダンナがサウジアラビアに出張に行った時、写真は絶対に撮ってはだめといわれたらしいです。宗教警察というのがあって、見つかったらフィルム取り上げらしい。
女の人も、みんな黒い布で顔をおおっていたみたいで、今はさすがのイスラムもちょっとは自由になったのかな?
Commented by dangobongo at 2010-06-06 11:27
え==!おでかけされてたんですね~
私がトンで泣いてる間に~~(爆)
大人の旅行?・・もっと詳しくみたいけど。。
いや、このぐらいで想像する方が楽しいのかな

私は昔メキシコで、レンタカーで田舎に紛れ込んだとき、ローカルな暮らしを撮影しようと思ったら、「撮影代をくれ」といわれました
宗教ではないけど、、貧しい暮らしに悲しみを覚えた。

Commented by nobukoueda at 2010-06-06 22:57
ジップロック・・・わすれないように・・・ありがとう。
Commented by mican-lingo at 2010-06-08 07:21
♪ surlymamaさん
モロッコは 1 農業 2 観光の国なので
だいぶゆるくなっているようです。
黒い布で目から下を隠している女性もまだ多数いました。
Commented by mican-lingo at 2010-06-08 07:24
♪ dangoboさん
トンさんはあのトンさんですよね(^ ^;)
モロッコでは写された本人に要求はされなかったけれど
マネージャーみたいな人や,ガイドさんが
「ちょっとわたしてやってくれ」ってゆうてはりました。
20DH(200円)くらい。
Commented by mican-lingo at 2010-06-08 09:43
♪ nobukoさん
あと、余裕があればタッパーもあると便利かも(^ ^)
あ、旅なれたnobukoさんでした 失礼
<<  モロッコ 食べ物編 1  ハッサンのアルバイト >>