Top
 ここはおはかです
f0128030_1102592.jpg


王さまのお墓も観光コースです。
今の王様は47歳。
それぞれの入り口には正装の衛兵さんがたっていて
なかでは、お坊さんが一日このようにお経を読んでいました。






f0128030_11956.jpg


ここはスークの食堂
やはり日本風のお皿



f0128030_119292.jpg



なぜか,男の人たちは出会うと、
バチンと音がするくらいの激しい握手をしはるのですが
ガイドさんとここのオーナーおじいさんも、それはそれは激しい握手でした。

あ、モロッコでは日本語で「たぶん」と言うてはあきません。

「おおひさしぶりだな!元気か!客だね!日本人か!
じゃあちょっとこっちへおいでおいで」といわれたかんじで
この食堂のキッチンへ!
いくつか調理中のタジンを味見させてくれて
好きな味のにしなさい・・と。(おそらく)

ツアー食堂じゃないので、がっちり地元の味付けで感激でありました。

その後67歳のオーナーおじいさんは、2度逆立ちをしてみせてくれましたぜ。
じつは、お姫様だっこもしてくれたのでありました。
[PR]
by mican-lingo | 2010-06-11 11:21 | うつむき日誌 | Comments(6)
Commented by nobukoueda at 2010-06-11 12:33
中東では日本女性はもてますでしょうに、(それほど若くはなくても・・・^^;)・・お姫様だっこはすばらしき思い出ですね。うらやまし~
 是非一度タジンパーテイしなくてはですね。
Commented by roshi303 at 2010-06-11 16:52
楽しく旅日記を拝見させて頂きましたよ^^
砂漠の砂、持ってきましたか?

ところでお姫様だっこってどんな気分なのか
忘れてしまいました。。(70k超級)
Commented by YuccaR at 2010-06-12 00:51
お帰りなさい。ずいぶん楽しい旅だったようですね。出発前のお忙しい日にしっかりご本を送って下さり、感激しました。なのに、お礼が遅くなりました。ナニを少しご用意しました。
Commented by mican-lingo at 2010-06-12 22:02
♪ nobukouedaさん
だぁかぁらぁ(^ ^) もてないって(^ ^)
モロッコ料理スパイスを買ってくるんだったって後悔中であります
Commented by mican-lingo at 2010-06-12 22:06
♪  roshi303さま

砂漠はたのしくてたのしくて、ロマンチックのかけらもありませんでしたが
ぜひいちどいらして下さい
roshiさんの古物とはやや趣きは異なりましたが
きれいな古い物はたくさんありましたぜ。
え?お姫様だっこって・・・
してもらわはるんですか?
え?いつのまに70k!!
Commented by mican-lingo at 2010-06-12 22:08
♪ YuccaRさんもおかえりなさいまし
そうざんすよ
片手にトランク片手にエクスパックだったんざますよ(^ ^)
お話楽しみにしていますね
<<  旅は終わっていた  モロッコ 食べ物編 1 >>