Top
 かるいおどろき
f0128030_101456.jpg



前の家の庭から鉢に植え替えて持ってきたオリーブが枯れた。

がっ!粘り強いというかしつこい水やりの結果
昨日、新しい枝を発見した。

少年少女世界文学全集で育ったわたしには
ブッディストではあるけれど
十分ノアの方舟を連想させるできごとだわ。

左の白っぽいのが元枝。
黒っぽいのがつっかい棒。
[PR]
by mican-lingo | 2013-07-21 10:06 | うつむき日誌 | Comments(2)
Commented by aomeumi at 2013-07-21 22:19
ポルトガル・青目
オリーブ・・・大きくなると丈夫になるのでしょうかねぇ・・・この辺りは、水は少ないし、日照りは強いけれど、100年ものがそこらじゅうにあります。捨てられた畑でも、好き勝手に生きている・・・冬の寒さがこたえたのかもしれません・・・頑張れ、オリーブ・・・。
Commented by mican-lingo at 2013-07-30 21:05 x
♪ 青目さま
もともとは地植えで160センチくらいのひょろりとした木でした。
無理矢理植え替えてこっちに持ってきた。
100年とは言わないけれど50年くらいのオリーブに抱きつくのが夢です。
<<  Vinho Verdeの青いびん お囃子練習中だった >>