Top
だから

だからですね、植木屋さん。
お願いしたのは、白のサルスベリですよ。
白い花がこんもりと咲く、あれですよ。
白い花とキンキンの夏空を楽しみにしてたんですよ。

f0128030_2123644.jpg


え?島サルスベリ?
だからぁ、ただのサルスベリっていったでしょ?
植え替えは秋になってから?
来年の夏まで元気かどうか分からんでしょ。
[PR]
by mican-lingo | 2007-08-01 21:05 | Comments(4)
Commented by daikatoti at 2007-08-01 21:10
おおっ、白の百日紅大好きです。わかりますわかります、白い花と青い空でしょう・・・夏には一番ふさわしい花です。それもピンクはいけません。
白です。白。  で、島サルスベリというのはどういうのかな、写真でみると花がまばらなのかしら。上品な感じはするわね。
Commented by mican-lingo at 2007-08-01 22:21
おお、わかっていただける方が・・・うれしい。
そうです、ピンクはいけません。
夏には白の百日紅!
この百日紅は(そうか漢字があった)花の房が先細りで
花はまばら、そして、葉っぱがわんさかで、花が見えません。
色も生成りに近くて。

復活されて、ほっとしました。
Commented by nunonohana at 2007-08-01 22:49
「エゴノキ」の空も真っ青でしたが、こちらのの空も青くて綺麗ですね。
島百日紅ってはじめて聞きました。
植木屋さんが間違えたんんですか?^^
この百日紅も、可憐な感じで好きです。
Commented by mican-lingo at 2007-08-01 23:35
空の青は、気分でコロコロ変わらないところが偉いと思います。
(小学生の作文ですね、これは)(笑)
「島百日紅」はわたしもはじめてききましたが、
聞き取りに問題のある夫が、
植木屋さんに教えてもらったものなので
あやしいかも。
<< 君はバラより美しいのさ 魔笛 >>